ぷれヴぃじおーね

読んだ本の感想や、作ったお料理、スイーツの紹介など、
趣味と日記とちょっと思った事を綴るBlogです


<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
<< モス とびきりハンバーグサンド「きのこと根菜ソテー&チーズ」420円 | main | 本日オープン ヤマダ電機「LABI1 日本総本店池袋」に行ってみた >>

ニンテンドーDSi LL 11月21日 2万円

 ニンテンドーDSi LL という新しいハードが11月21日に発売になります。
税込20000円とのこと。

基本はDSiの機能を引き継ぎます。
本体サイズが大きくなり、その代り画面が4.2インチ、視野角も増えたとのこと。
本体内蔵ソフトとして、「ちょっと脳を鍛える大人のDSiトレーニング文系編」「ちょっと脳を鍛える大人のDSiトレーニング理系編」「明鏡国語 楽引辞典」 が始めから内蔵されています。

本体カラーは、ワインレッド、ダークブラウン、ナチュラルホワイトの3色。
本体タッチペンのほかに、使いやすい万年筆のようなタッチペンがつきます。

ここまで来て気がついたことは何かないでしょうか?

そう、明らかに年配の方にターゲットを絞っています。

孫と一緒に遊びたい。
脳トレをしたい。
皆と一緒にDSの画面を見たい。

実は、リオンはこのDS以外の次世代DSの話も聞いていたので、今回の発表は完全にノーマーク。
それゆえに、ターゲットを絞ったことは好印象です。

この冬の中心は、Wiiマリオ、DSゼルダ、PS3のFF13。
その中に、PSPgoのついになるような存在が出てきたということですね。

まあ、どっちにしろリオンは次世代携帯機が出るのはもう少し後であることは分かっているので、もう少し大切に今のハードを使い続けたいと思います。




20:07 | ゲーム | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

20:07 | - | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://previsione.jugem.jp/trackback/2592
この記事に対するトラックバック
本好きPeople
Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー qrcode