ぷれヴぃじおーね

読んだ本の感想や、作ったお料理、スイーツの紹介など、
趣味と日記とちょっと思った事を綴るBlogです


<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
<< タップン! | main | 味咲き えびマヨネーズ焼き >>

話し方のマナーとコツ サービス業の人も初デート前の人も

話し方のマナーとコツ―暮らしの絵本
話し方のマナーとコツ―暮らしの絵本
杉山 美奈子, 伊藤 美樹
Gakken 1,260円

めったにこの系統の本をボクが紹介する事はありません。
売れた本や、OO的テクニックのような本が、あまり好きではないからです。

自信を持っておすすめします。
女性に、そして、無論男性にも、ステキな会話を楽しむ為の、
ちょっとした工夫を書いた絵本です。

この絵本と言うのがいいんです。
柔らかな印象で、実際にシチュエーション別の会話が、わかりやすく直感的に書かれているので、電車の中でボクが読んでいたら、後ろのOLさんが一緒になって読んでいたほどです。

ボクが常に意識しているのは、ネガティブコメントと、褒め方です。

たとえば、今日は鬼のように寒い朝でしたが、デートで第一声のあいさつに、今日は寒いですねって言うより、相手の持ち物の第一印象を褒める。
「かわいいリボンの着いたスカートだね、凄く似合ってるよ!」

といった心がけが、ちゃんと書いてあります。
無論、僕が知らなかったネガティブからのフォローも書かれています。
「寒いね」って言っちゃったら、「どこかで暖かいココアでも飲まない?」と付け加える、などなど。

なにかしてもらった時も、「すいません」とネガティブに返すのではなく、「OOさん、ありがとうございます!」と、ちいさな挨拶をちゃんとするのが大切です。
行って来ます、戻って着ました、ありがとうございますなどなど。

もちろん、日常のシチュエーション(友人のなぐさめ方とか、ボクは参考になりました)の他に、仕事で使える話し方もあります。
名前を覚えてもらう紹介方法や、接客での会話のマナーもあります。
また、ドタキャン、断り方、子供との接し方、冠婚葬祭や、敬語などもあり、凄く1冊あると便利です。

もう、すでにベストセラーになりはじめていますが、是非皆さんにも手にとってご覧になってほしいと思います。
毎日の会話が楽しくなりますよ?

         
↑現在人気blogランキング↑週刊ブログランキングに参加しております。

PS,友人にもプレゼントしたい1冊でした。
同じシリーズで、
食べ方のマナーとコツ
贈り方のマナーとコツ
があります。
11:14 | 本の感想 | comments(1) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

11:14 | - | - | - |

この記事に対するコメント

楽しく読ませていただきました!
確かに、ためになりそう・・・
読んでみたくなりました!
ふじ | 2012/10/23 6:20 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://previsione.jugem.jp/trackback/1084
この記事に対するトラックバック
本好きPeople
Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー qrcode