ぷれヴぃじおーね

読んだ本の感想や、作ったお料理、スイーツの紹介など、
趣味と日記とちょっと思った事を綴るBlogです


<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

テストザネイション 人間関係力テスト 結果と感想

世界初の人間関係力テスト。
皆さんはいかがでしたか?

……ボクは結構難しかったみたいだよ(-_-;)

いや、たぶんもっと素直にやればよかったと反省してます。
いいたいことも山ほどありますが、とりあえず結果だけ書きまする。


まずは、人間関係指数。
平均が100なんですが……。



ええー!今までで初めて100切ったよー(>_<)
(ま、最初からちょうど100になる正解数が無いんですけどね)

まあ、よかった点をあえて言うなら、予想はほぼ的中だった事。
あと、この人間関係力になった理由はミスリードを誘えた事。
番組内でのミスリードも誘えた事。
その事だけはよかったかなぁと思う今日この頃です。

……数字の為にIQ切っちゃったのかぁ(>_<)
挽回のチャンスを減らして微妙な問題なのかなぁ?

19問目はどう考えても、ミスリードを考慮しても、逆ベクトルで問題が成立してないよ。

ま、結果より、どこが得意で、どこが不得意だったか?
そこが大事。
でも、今回は素直にやれなかったので、意味が無いんです(-_-;)
あなたには見えますかが4問目以外正解。
ナニを描いたの?も5問め以外正解。
ユーモアテストも4問目以外全問正解。
価値が高いのは?は、液晶テレビということで1問正解だったんですが、たぶん事実上全問正解。
(答えあわせの時、PCではなくブラウン管で見たら明らかに違って見えた)

逆に関係を見抜け!この外国人ナニ話してる?あたりが苦手でしたね。

とにかく、実際に前もって参加したし人がどのくらいだったのかが重要。
問題作成には多くの人に参加してもらったみたいですが、数字を出す為の人の数が十分だったか疑問です。
年齢別のカテゴリーが少ない事からも明らかです。

まあ、何を言おうが平均より若干マイナス。
今後はどんなテストをするのか?
その信憑性をどうやってあげていくのかを注目しつつとりあえずバタンキュウという事で。

<<ただいま『人気blogランキング』に参加中です(^o^)丿>>
皆さんの応援がボクの元気の素です。よろしくお願いしますm(__)m
 ←ポチっとな(*^_^*) 

PS、土曜のマイナス&日曜の二日酔いはあまり影響が無いと思う。
むしろ、問題のレベルが納得できない。
テストザネイションなら、理由がある配置じゃないといけない。
意味が無いといけない。
その辺で、名前負けの感がある。

女性が成績がよかったのは予想通り。
脳の構造上の問題ですので、その辺の数字は当たっていますが、それは莫大な数の人が参加したからこそ。
そして、数字優先のため解答を1ブロックごとにしていましたが、これも正確には結果が出ない原因になるので、テストザネイションの名前を外すべきだったと思います。

問題の解説とか、あまりする気力が無いですが、ご要望があればくらいで。
たぶん無いと思うし、僕の傾向と対策で十分解説になっているはずですので。
22:58 | テスト・ザ・ネイション | comments(2) | trackbacks(0) |

テストザネイションがIQから人間関係力になった理由の推察

なぜテストザネイションがIQから人間関係力になったのかという事について、自分なりに推察しました
9割は、いじめ問題が原因だと思います。
IQは高くても低くてもいじめられます。(100前後以外)
特にIQの高い人は、なぜそういう事態になるのかがわからないでしょう。
自殺を選んでしまう人が多いのではないでしょうか?
いろんな事が見えすぎる事も辛いのです。

さて、いじめる側いじめられる側がこのような悲劇を防ぐにはどうしたらいいか?
それがこのテストだったのでしょう。
いじめの原因にされるIQより、いじめをしにくくなる能力。

相手が何を思っているかをわかるようになれば、いじめがなくなるのでは?

個人的には自分の学力の探求という事で過去の自分に勝つという事を考えIQのテストザネイション以外に、その名前を使ってほしくありませんでした。

しかし、TVという影響力の高い媒体でやる以上、この番組でいじめが少しでも減ってくれればと思うのです。

<<ただいま『人気blogランキング』に参加中です(^o^)丿>>
皆さんの応援がボクの元気の素です。よろしくお願いしますm(__)m
 ←ポチっとな(*^_^*) 
12:00 | テスト・ザ・ネイション | comments(0) | trackbacks(0) |

テストザネイション 人間関係力テスト 傾向と対策

下の話でわかりにくかったら、テスト・ザ・ネイションを見ていただけると。
とくにこちらの8か条くらいにまとめたところをそこを一読するとわかりやすいと思います。
基本的には過去テストザネイションと対策は同じです。
問題作成レベルが問われなくなった分、今回は明確な理由が存在しなければなりませんから、そこが問題を解く鍵になるでしょう。

<<ただいま『人気blogランキング』に参加中です(^o^)丿>>
皆さんの応援がボクの元気の素です。よろしくお願いしますm(__)m
 ←ポチっとな(*^_^*) 

注意
ここからは今年の問題の傾向と対策です。
当日まで知りたくない人はここまでという事で。


大前提としてテストザネイション体験版を先に解いてください。
その答も一部書いています。


なお体験版の全解答は、こちらで書いています。
続きを読む >>
12:00 | テスト・ザ・ネイション | comments(0) | trackbacks(0) |

テストザネイション2007は人間関係力、体験版は8点でした

去年は無かったテストザネイション
しかし、今年の2月12日に人間関係力テストとして復活します。
……もうIQでのリベンジは出来ないんだね(T_T)

しかし、人間関係力ってどんなもの?
EQのようなものかなぁ?

なんと、体験版がすでに出来るので早速挑戦しました。

注意。まだされていない方はこちらより出来ます。
全10問ですので、お気軽に参加してみては?

<<ただいま『人気blogランキング』に参加中です(^o^)丿>>
皆さんの応援がボクの元気の素です。よろしくお願いしますm(__)m
 ←ポチっとな(*^_^*) 
続きを読む >>
23:59 | テスト・ザ・ネイション | comments(6) | trackbacks(0) |

2005年 テストザネイション 結果113???



今年もやってまいりましたのテストザネイション。
しかし、やった感想は、テストザネイションではなかったなって事。
去年、吐いてたり、問題ミス、ケアレスミスがあって112だったのですが、(問題修正後115くらいだったっけ?)今年113でもうれしくないです。

まあ、今回はケアレスミスもあり、ジャンク録画事件もあり、昨年同様の妨害あってのものですが、事実上下がってるでしょうね。

127あった最初のテストザネイションに比べ、明らかに問題がだめになってます。

元祖のテストザネイションとかなり変わってるのですが、問題のレベル(ここで言うレベルは作る方のレベル)が著しく下がっているので、これは再度検討してほしいものです。



あと、4タイプに分かれる脳は、一応左左でしたが、ケアレスミス、記入ミス、画面が消えたミスを考えると、何と同数でニュートラルに近い?となってしまい、これもおかしなものです。

大体、毎回言いますが、難度の高い問題を解けて、簡単な問題が解けなかったのが同じと言うのはありえないし、回答時間が考慮されないのもありえません。

しかも、出題の意図すらバランスが悪くなってる。

CM問題など、ちょっと違うんじゃないかって思います。



最初のプレでは、シャーマン、ボディーガードでした。
そして、100%の適職との最初の判断。
でも、今回の結果は微妙ですね。
なんせ、ほぼ同じだったわけで。
A,Bもその時で違うし。





注意

ここからは、回答を載せての突込みをしています。
これから録画でのテスト参加者は、一部回答も乗せているので、見ないでくださいね。











この辺は、例年同様元気です。
アプリでのミスもなく、順調。
ちゃんとわからなかった問題以外ミスなく書いています。


音の記号化は、ケアレスミスです。
たぶん、100回やっても絶対に間違えません。
音が聞き取れなかったという、根本的な問題でした(T_T)

20問、30問めが素直に難しかったです(>_<)
毎年論理力は、ミスが1問程度なので、かなり問題傾向が変わり、真の論理力を問わなくなって、かなり凹みました。



確かこの辺でジャンク録画でPC上のテレビが消えるなどのミスがあってわからない問題があったんです。
想像力だったっけ?
とにかく、簡単な問題をケアレスミスしてたりします。
(解ける問題は確実に解かないと、このテストは顕著に結果に響きます)

この方角テストは、100回やっても絶対に間違えないでしょうね。
それより瞬間記憶のラストは、勿体ない。


ミス連発(-_-;)

解答欄を間違える(でも、この解答用紙がわかりにくいと僕は思うんだけど)、わかったのに、選択肢を間違って記入など集中力が衰えてきています。
……歳?(+o+)

ロープの2問目は、完全にイージーミス。
こういう凡ミスは痛すぎますね。
引きずらない事が大切なんですが、ジャンク事件を引きずってます。



間違えたのが、例のCMの第一問。
聴覚は、去年より1つ成績が悪かったです、ミスは減らせたはず。



最悪。
フラッシュ暗算は、全問正解できたはず。
特に、2問目はイージーミス。
4,5問目は、最後の足し算でのミス。
4問目はどう考えたって間違えるはずがないのに。
DSトレーニングを見事に生かしきらない自分に凹みましたね。

最後の2択は100問やっても間違えません。
この辺は来年はずしてもいいでしょうね。

全体の感想は、去年の方がよかったという事。
ロイヤルティが高いのでしょうか?
あのペンタゴン方式の方がわかりやすかったんですけどね。

あと、そろそろ脳が老化全開?
ただ、この数日間が鬼のような脳と心と体の酷使で最悪のコンディションでした。

DSトレーニングでも、日によってえらい違いがでるので、万全な状態でやったら、解ける問題は解けたはずです。
(わからない問題は、絶対にわからないと思うけど)

とにかく、シャーマンとボディーガードの求人がでていない限り、今のままでがんばるしかないですね(>_<)

古館氏と同じ左左にカテゴリーされ、微妙なリオン。

         
↑現在人気blogランキング↑週刊ブログランキングに参加しております。


PS、でも、同じだった人はちゃんと番組で結果を出すべきです。
解きやすかったほうに丸って言いますが、全く差がなかったんですよね。
……疲れてるとか、自分のミスとか、機械の関係だけで。
23:02 | テスト・ザ・ネイション | comments(2) | trackbacks(3) |

IQテスト テストザネイション、今年は11月27日

ついに今年のテスト・ザ・ネイションの放送日が決定しました。

11月27日よる6:56からの放送です!!

そして、空欄の文字は、適職でした。

……これって、前回何々に向いているってやらなかった?

ま、まあ、ネットオンリーだったのかも知れないし(^_^;)

とにかく!
古館氏に惑わされないように今年もがんばってみたいと思います。
脳を鍛えてるし、
老いより鍛えた力が上回っていることを願いたい(-_-;)

         
↑現在人気blogランキング↑週刊ブログランキングに参加しております。

PS,今年はネットで例題は出さないんでしょうか?
ま、有料サイトの利用が減ってしまうからなのかもしれませんが。
あと、もう書いても大丈夫でしょうが、ネタとしてこんな事を考えていました。

東大生、官僚、医者など、生放送時にスタジオで来てくれるテスト参加者。
そのカテゴリーに有名Blog&テキストサイトと言うのはどう?

『侍魂』健さんがふんどしで!
『ろじっくぱらだいす』ワタナベさんは、スク水で!!

……以下、他の参加者は無論普通の格好で参加していただきます。

ネットの面白い人の脳は、いったいどんな特徴があるのか?
絵日記の人は、空間把握能力とか高いのか?
テキスト系は語学能力が高いのか?
はたまた、鋭くニュースを突っ込むニュース系は、論理的思考が得意なのか?

全部ぜーんぶ、ネタになりかねない企画です!!
続きを読む >>
11:52 | テスト・ザ・ネイション | comments(0) | trackbacks(1) |

IQプレテスト?

まだ、番組の放送日がアナウンスされないテストザネイションですが、こっちとすれば、すでに準備をしないといけないなぁってことでこんなのに挑戦してみました。

IQtesut.dk

これは、海外のサイトのもので、テスト・ザ・ネイションよりは、IQが正確に出るタイプのものです。



結果は、115。
ま、普通より少しいい感じですかね。
わからない問題を無視すればもっといい成績だったと思います。
たぶん、時間がかかりすぎなんでしょうね。

テスト・ザ・ネイションは、4択で1問あたり10秒程度と、時間が決められいて、早く解こうがめいいっぱい時間を使おうが関係ありません。
しかし、この手のものは、8択とか、解く時間が短ければ短いほどいいなど、本来のIQに近いものがあります。

ただ、テスト・ザ・ネイションは、長い集中力と、オンオフの切り替え、分野別の切り替えなど、個性や、その民族の傾向がわかるのでその辺は優れています。

今回は世界初のOOって予告されているだけに、何が来るのか楽しみです。
皆さんも、脳を今から鍛えてみてはいかがでしょうか?

……ラスト12問が、えらいキツイ(T_T)

         
↑現在人気blogランキング↑週刊ブログランキングに参加しております。

PS,脳を鍛える大人のDSトレーニングは、44歳まで後退(T_T)
でも、実は狙ったとおりの展開。
理由は、いくつかありますが、脳を鍛えるには最短法や最適化はよくないってなんとなくわかってきた気がします。

あとは、リフレッシュ状態でいかに挑めるか?

数字は気にせず、確実にある部分は鍛えられているのはわかったので、後は、意外な使い方で脳を鍛えようと思います。

……え、やり方は?
内緒ってことで^m^
23:21 | テスト・ザ・ネイション | comments(0) | trackbacks(0) |

今年もテストザネイションがやってくる

今年もいよいよやってきましたよ!

IQ測定番組

テスト・ザ・ネイション

過去、2003年、127
2004年は、プレッシャーの中、途中でダウンで6問受けられず、112

でも、ボクの信念は、誰でも120は超えられる!という考えがあります。
何故なら、この番組の方式では正確なIQは、計れないと思うから。
そして、昔は上がらないものを思われたIQも、今では脳ブームで、鍛えれば脳は、若返る事はかなりの人が知っていると思います。

また、問題の傾向がかなりはっきりしているので、それさえわかれば、過去思ったほど伸びなかった人もかなり昨年より成績が上がるかもしれません。

ところが、今年は、過去最高の難易度である可能性があります。
それは、この番組がどのようにしてIQを出しているか?
そこに秘密があります。

過去、テレビ朝日にモニターを招待して、プレテスト・ザ・ネイションを行なって、そこからの平均から問題のIQを出しています。

今年は、脳を鍛える人がかなりいたはずです。
モニターでテレ朝に行くくらいの人です。
かなり自信がある人が多かったのではないでしょうか?
(しかも、今年は3回目なのでかなり慣れている人が多かったでしょう)

……これは、なかな手ごわそうですね。

しかも、今年は、世界初のOOOょOがわかるそうです。
たぶん最後はりょく、力って事だとは思うのですが。

ますます、傾向と対策が立てにくいですね。

……まさか、今年は、去年のような例題が発表されないのかな?(-_-;)
そうだとしたら、今年は、例題の回答と、ボクなりの問題の早く解くコツは出せませんね。

任天堂の2本のソフトで、柔軟に鍛えて置くくらいしか手がないかも。
それでも、今年も120越えを目指して、安定して解けるようにがんばりたいと思います。

合言葉は、
「古館に惑わされるな!!」
ヽ(>▽<)ノ


         
↑現在人気blogランキング↑週刊ブログランキングに参加しております。

PS,そろそろ、昨年の出来なかった記憶の6問をやってみようかと思います。
忘れているかなぁ?
23:59 | テスト・ザ・ネイション | comments(0) | trackbacks(0) |

テスト・ザ・ネイション 出題ミス?

昨日終わったテスト・ザ・ネイション。
自分を知る為のいい機会で、いい番組だと思う。
しかし、残念な事にいくつかのトラブルがあったようだ。

特に大きかったのが、1問正解が2つ存在する問題があった事。
僕も、このおかげで1問正解になった。

数、等式、問45(等式の5問目)
分数の問題で、符号を選択する問題。
これからビデオやネットで参加する人もいるでしょうから、
詳細は書きませんが答えが2通り存在したんです。

これは、全体のIQ平均や、プレでのデータすらかわってしまいます。
もう少し、問題に気を使う事ができなかったのか?
まあ、問題を作る方が10倍難しいのはよく知っているので強くはいえませんが、
ネットで言うのではなく、ちゃんと番組でも訂正してほしかったです。

まあ、これで112になった訳ですが、記憶の6問受けていない分もあるので、
ケアレスミスをした割には、去年同様の数字には到達できるのでは?
そう考えています。

いずれにせよ、今回の失敗を教訓にして、来年も番組を放送するなら同じ失敗はしないようにしてほしい。

PS,解答は見てしまったので、時間が経ったら、6問をちゃんとやって、
正確なIQを出せればいいなぁと思います。


↑現在人気blogランキング に参加してしております。
今日の記事が面白かったり楽しい、何かの役にたったりグッド、満足したなぁ拍手と言うものでしたら、1クリックして下さい。
このBlogのポイントが上がります楽しい
21:41 | テスト・ザ・ネイション | comments(0) | trackbacks(0) |

テスト・ザ・ネイション 感想



まずは、テスト・ザ・ネイション、受験者の皆さんお疲れ様でした。

僕は、去年より大幅ダウンの110でした。
が、実は、まあ、ほぼデータには理由があり満足できました。

1、開始直前アプリのバージョンが古いと出て、PCから参加できなくなる。
2、テスト中、吐いてました悲しい

まあ、ケアレスミス&不測の事態の動揺を考えればいい結果でしょう。

言語 10問中8問正解(全国平均5.3)
言葉の並べ替え 5問中5問正解
同音異義語   5問中3問正解

記憶 15問中7問正解(全国平均9.1)
視覚記憶 6問中0問正解(吐いてました冷や汗
聴覚記憶 4問中3問正解
ペア記憶 5問中4問正解

このあたりで、体調&アプリの動揺が少しましになってきました。

論理 15問中14問正解(全国平均7.6)
列の完成 5問中5問正解
分類   5問中4問正解
推論   5問中5問正解

数 10問中7問正解(全国平均5.7)
等式 5問中4問正解
数学パズル 5問中3問正解(ケアレスミスが痛い)

知覚 20問中14問正解(全国平均10.4)
合体図形 5問中3問正解(これもケアレスミス1問)
本物探し 5問中4問正解(簡単な問題でケアレスミス)
視点転換 5問中5問正解
視覚化  5問中2問正解(ケアレスミス1問)

全体の感想は、後半はケアレスミスが痛い。
前半は体調が悪い&アプリのミス。

だいたい、事前にダウンロードしておけっていっておきながら、
バージョンが古いってなに?
それがなければ、まだマシだったような?

ただ、一部参加できなかった記憶や後半のケアレスミスを除けば、
ほぼ去年と全く同じか、それ以上の成績だった。
ペンタゴンの形も記憶、知覚の先ほどの理由を除けば、全く同じ形になり、
競馬予想をする資格は多少はありそうな形となった。

プレの適切な職種は、心理学者、カウンセラーだったが、
今回は体調面を考慮しても、作家、指揮者で少しうれしい結果が出てくれたと思う。

簡単な問題を間違えるのは正直凹む。
ケアレスだとなおさら。
それで、後半の難問をきっちり解いているのに、110というのもテスト・ザ・ネイションらしさの一部だろう。

まあ、ほぼ前回127と今回途中不参加の110の中間が、僕の本当のIQというところだと思う。

今回、論理は良問だったと思う。
間違った一問も、ケアレスミスでほぼ満点。
わかりやすい綺麗な問題だったと思う。

聴覚記憶も、ナンじゃそりゃ!と思ったものの意外に覚えていて驚いた。
ペア記憶もほぼ正解で、視覚記憶も参加できれば出来た可能性は高いと思う。

この記憶のみが全国平均から下だったけど、2.1差で6問参加してないのなら落胆する必要もないと自分に言い聞かせよう!

まあ、今回初めて参加された方も、2度目の方もいかがでしたでしょうか?
そこまでひねくれた問題も無かったと思うので、伸びた方も多かったんじゃないかな?
一ついえるのは、IQ全体の数字に意味はない事。
バランスの方が大切だよ。
そして、意外な自分の力に驚いてほしいという事です。

また、来年もこのテスト・ザ・ネイションで皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。


↑現在人気blogランキング に参加してしております。
今日の記事が面白かったり楽しい、何かの役にたったりグッド、満足したなぁ拍手と言うものでしたら、1クリックして下さい。
このBlogのポイントが上がります楽しい
22:25 | テスト・ザ・ネイション | comments(2) | trackbacks(1) |
本好きPeople
Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー qrcode