ぷれヴぃじおーね

読んだ本の感想や、作ったお料理、スイーツの紹介など、
趣味と日記とちょっと思った事を綴るBlogです


<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

香港麺 ぽいのを作ってみた

某素敵女子Blogの影響を受けて、昔、女友達と食べた香港麺を目指し?作ってみたw

 
まずは、香港麺!
すっごいほっそい糸のような面です。
ついでに、鶏のスープの素も購入。


麺は茹でず、お湯に3分浸す感じ。
茹でるとたぶん茹ですぎになってしまうほど細いのです。


3分後、ほぐしてみました。


具には、もやし、人参、レタス、玉ねぎ、長ネギ、海老。


そして、麺が見えないくらいに盛り付け(#^.^#)

……計算間違えた(^_^;)

角煮、煮卵、メンマも付けてみました。

おいしいかおいしくないは別にして、とりあえず食べた気にはなりました(^−^)

PS,リオンが昔食べたのは、こちら。

エビはワンタンでしたね。作った後で思い出したよ(^_^;)
23:59 | 料理 | comments(2) | trackbacks(0) |

豚キムレタスチャーハン



レタスと豚バラが安かったのでチャーハンに。
ただ、キムチを入れる時に、間違えて全部入ってしまった(-_-;)

4分の1くらいでよかったのに(T_T)

味はまあまあでしたが、久々に失敗しちゃいましたね。
21:48 | 料理 | comments(2) | trackbacks(0) |

有川浩さんの『植物図鑑』に登場のピーマンの胡麻和えを作ってみました

評価:
有川 浩
角川書店(角川グループパブリッシング)
¥ 1,575
(2009-07-01)
Amazonランキング: 192位
Amazonおすすめ度:
植物図鑑
日常のささやかな幸せ
雑草食男子とのレンアイ

 
有川浩さんの『植物図鑑』に登場のピーマンの胡麻和えを作ってみました。
暑い夏にいいですよ?

 ピーマンは種を取って千切り。ざっと湯がいて、水に取ります。
そして、ぎゅっと水けをしぼって、ゴマをあえる。
これだけ!

リオンは、茹でる時に塩をプラス。
作品内では黒ごまでしたが、白でもいいとの事。
なので、リオンは荒く擦った白ごまをチョイス。
 
ピーマンって苦くお子さんが食べないイメージ。
でも、この胡麻和えはなんと甘いのです!
野菜の甘み、ピーマンは甘いのだと再確認。

まあ、苦いのも好きなんだけどね。

アレンジメニューとして、もやしを入れてみたり、ゴマ油やラー油などをたらしてもいいかも?
でも、やっぱり最初はこの感じで食べる事をお勧めします。

PS,ゆで過ぎだけに注意。ほんと、シャキシャキ感の残るくらいで。
苦いのが苦手な方は、もっと細切りにすればいいと思いますが、リオンはこのくらい食感が残る方が好き。お好みだと思います。
作品内では、ピーマンの農家の方がこうやって食べればいっぱい食べられるよ?との事で登場。
この小説も他の有川作品同様、甘いのですw逆ラピュタで何が悪い?
とのことですが、全然悪くないと思いますよ?
近日感想書きたいと思います。 ……ただいま2周目中なのです。
09:06 | 料理 | comments(2) | trackbacks(1) |

アボカドと海老とアスパラの冷製パスタ

 
某小説を読んでいて、出てきたので作ってみました。
残念ながら野草系は再現不可能なので、後半に出てくるこちらを。

パスタ(細いもの)パスタ用クリームソース、エビ、エリンギ、アスパラ、アボカド。

1、ソース(軽く塩こしょう)、細く切ったアボカドをお皿に出して冷やしておく。
2、海老とアスパラ、エリンギ(ともに一口大に切る)を茹でて冷やしておく。
3、パスタをアルデンテに仕上げ、氷水で冷やして水気を切る。
4、アボカド以外をよくあえる。
5、皿に盛り付けて、最後にアボカドを載せる。

PS,小説内ではトマトを彩りに添えていたのを見逃しました?><
湯むきして刻んで入れてもいいかも。
リオンは、1.4mm(5分用)で作ってみました。
さっぱりしていておいしいですよ?
23:59 | 料理 | comments(2) | trackbacks(0) |

皮と実の間がおいしいんだよ?

久々に手抜き料理。
イタリア風カレー風味な新じゃがの炒め物。
教えてもらったので早速試してみたよ。


新じゃが96円鹿児島産。激安でした。薄切りにして電子レンジでチン。
5分くらいかな?
無ければ素揚げしてください。でもリオンはそっちの方が面倒なので手抜き。


豚挽き肉100gほんとは牛ひき肉がいいんだろうけど、まあ気にしない。
擦った玉ねぎ大さじ1に、料理酒大さじ2(白ワインがいいらしいです)
箸でさっと混ぜます。

ニンニクのみじん切り(リオンはチューブ)をバターでいためます。
そして、ひき肉と玉ねぎをを炒めます。(摩り下ろした玉ねぎの残りをスライスしました)


そして、火が通ってしんなりしたら、大降りに切ったトマト、ナス、パプリカなどを入れて炒めます。


トマトの汁気が飛んできたら、レンジでチンしたジャガイモに、塩コショウ、醤油大さじ2、カレー粉大さじ1っていうか1ブロック入れます。


恐ろしいほど簡単に完成。
ちなみに、トマトは湯剥きしてないし、ジャガイモも洗って皮ごと使ってます。

……別に手を抜いてるんじゃないからね?(^_^;)
皮と実の間がおいしいんだからね!(>_<)

たぶん新じゃが以外は、皮を剥いた方が無難だと思います。
ポテトチップみたいな感じで仕上がる?ので、お子様にも喜ばれますよ。
まれにトマトやナスにピーマンなんかが嫌いという子にもカレー風味なんで、
喜んで食べてもらえるかも?
その時には、さいの目に切ってわからなくしましょうw

<<ただいま『人気blogランキング』に参加中です(^o^)丿>>
皆さんの応援がボクの元気の素です。よろしくお願いしますm(__)m
 ←ポチっとな(*^_^*) 

JUGEMテーマ:日記・一般
23:59 | 料理 | comments(2) | trackbacks(0) |

ピリ辛ニラ玉を作ってみた(#^.^#)ノ

こなみさんこちらの記事からのTB記事です。



こなみさんの記事に出てきていたひき肉入りのピリ辛なニラ玉を見ていたらおなかがぐぅ〜(^_^;)
なので、あまっていた卵を使って自分が想像して再現してみました。
(当然お店の現物を食べたことがないので、味はまったく違うと思います)


ひき肉はいつも作る辛い炒め物に。
あわせ調味料を先に作ります。
しょうがにんにく少々、塩コショウ少々、しょうゆ、酒、テンメンジャン大さじ1、豆板醤小さじ2分の1、だしの素少々。
豚挽き肉80gを強火で透明な油が出るまで炒めて、あわせ調味料を入れて弱火で味をしみこませます。

そして、冷まして適当に切ったニラとあわせておきます。

Sサイズだったので4つ卵を使いました。
普通なら3個で十分かと。

卵に塩コショウを軽くして、さっきの具材と混ぜて、強火で。
最初、混ぜながら火を通して、ある程度火が通りはじけたらまとめちゃいます。
最後に、お皿に盛り付けて、ゴマを振って出来上がり。
個人的には、素朴な味のあんかけを作ってかけるとちょうどいいかも。
(甘い感じじゃなく、八宝菜系の奴)



火の通し方はお好みですが、リオンは外はしっかり、中は半熟が好きですね。
お味はといえば、ひき肉がアピールしておいしいです。
ピリ辛なので、食が進む進む(^^♪

皆さんも卵が余って、でも、普通のニラ玉に飽きたという人。
ぜひ試してみては?

<<ただいま『人気blogランキング』に参加中です(^o^)丿>>
皆さんの応援がボクの元気の素です。よろしくお願いしますm(__)m
 ←ポチっとな(*^_^*) 

JUGEMテーマ:グルメ
23:59 | 料理 | comments(1) | trackbacks(0) |

チーズきのこ丼 超簡単で超美味しかったです(#^.^#)



友人に教えてもらった(正確にはさらに友人らしいが)超簡単で美味しいレシピ。
きのこ数種類(珍しいなんたらしめじとエリンギを使いました)400g
白ワイン70cc……臭みを消すのにいいらしいのですが、ないので料理酒で。
にんにく1片

まず、きのこを適当に切っておきます。
オリーブオイル適量ににんにくのスライスを入れて香り出しをして、とります。
が僕は好きなんでそのままで。

きのこを強火で一気に炒めます。(完全に火は通さない)
塩コショウをしっかりして、8分程度火が通ったら、白ワイン……ないんで料理酒を。
火が出ることがあるので注意。(僕はフライパンですが深めのお鍋だと安心ですよ)

3分の1になるくらいまで煮詰めます。

この時僕は、ご飯をレンジで作る奴をセット。
とろけるピザ用チーズ適量とバター1かけ。
あればパルメザンチーズ(粉チーズ)も用意しておきます。

このきのこは冷蔵庫で4,5日ほど持つそうですが、僕は2日で食べきりました。
あまりに美味しかったので(>_<)

煮詰まったら、丼にご飯を盛って、上にきのこ。
その上にバター、チーズ、ごく少量のしょうゆを垂らして、ラップ。
レンジで2、3分であっという間に完成!!

翌日は、もうきのこ部分は出来てるから、ご飯に乗っけてチーズ、バターとしょうゆですぐに出来ました。

気になるお味は……すごく美味しい!
バター醤油なんじゃないの?って思うかもしれませんが、イメージは
チーズフォンデュに近いかも。
あれも、ワインで伸ばしているんでしたっけ?
そして、きのこの食感がよく、バターしょうゆにあいますね!

ほんと、数分で出来るので是非帰ったらチャレンジ!!
まじめに見た目以上にすごく美味しいです。

<<ただいま『人気blogランキング』に参加中です(^o^)丿>>
皆さんの応援がボクの元気の素です。よろしくお願いしますm(__)m
 ←ポチっとな(*^_^*) 

PS,ほとんど100円均一でそろう材料なのがいいですね。
最初のきのこは4人分らしいですが、何故か2回分で消費したのは考えちゃいけません。
……だって、本当に美味しかったんだもん(>_<)

JUGEMテーマ:グルメ
10:00 | 料理 | comments(4) | trackbacks(0) |

CookDo 上海式 鶏のチリソース煮



僕は普段、鶏肉をよく使うけど、モモ肉よりむね肉が多いです。
安いからね(^_^;)
でも、実家からの冷凍したもも肉がいっぱいやってきて、調理に困ったので、
こんなのを使ってみました。



CookDoの上海式 鶏のチリソース煮です。

実際この通りに作るだけなんですが、ちょっとだけ一工夫。
モモ肉は、一口大に切る前に皮だけを弱火で重石をかけてじっくり焼いて、パリパリに。
長ネギは、切込みを4,5箇所入れて、口に含んだ瞬間中身が飛び出さないような工夫と日の通りが早い工夫をします。
以前作った、道場流のきじ焼き丼の応用です。

……ってここまで書いて大変な事に気がつきました。
今年の3月にまったく同じ記事を書いている\(゜ロ\)(/ロ゜)/

コピってないのにこの構図の似通った感じ。
モモ肉しか違いがないじゃん(T_T)
ダレが書いたんだろう?
まったく記憶にございません?(;一_一)

素で凹みましたけど、味は美味しかったですよ(^_^;)

<<ただいま『人気blogランキング』に参加中です(^o^)丿>>
皆さんの応援がボクの元気の素です。よろしくお願いしますm(__)m
 ←ポチっとな(*^_^*) 

JUGEMテーマ:グルメ


23:59 | 料理 | comments(0) | trackbacks(0) |

カジキマグロのムニエル トマトバジルソース



今日はカジキマグロの切り身が200円のところ、半額になってました!
なので、勢いで購入!
そして、普段やりませんが、塩コショウして、小麦粉を振って、油をまわしかけながら炒めるムニエルにしました!

……でも、なんか味気ないよ?(ーー;)
たぶん、彩のあるお野菜とかの付けあわせが無いからだ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

そこで、こんなものを用意!



トマトバジルソース!(#^.^#)ノ

どうです?
これで少しは食欲がわきます。
本当は、アスパラガスとかもいっしょに炒めて添えれば綺麗なんだけどね。
でも、メインより周りが高くなるんで止めておきました(>_<)

味は、トマトの酸味とかりっとした衣。
そして、ふんわりしたカジキマグロに、しっかり塩コショウが利いていて美味しかったですよ。
これが100円には見えないでしょ!

なかなか自分でも満足の一品でした(^・^)v

<<ただいま『人気blogランキング』に参加中です(^o^)丿>>
皆さんの応援がボクの元気の素です。よろしくお願いしますm(__)m
 ←ポチっとな(*^_^*) 
23:59 | 料理 | comments(0) | trackbacks(0) |

青ねぎオムレツ!

この記事は『負け犬のエサ。』『ホノルル社員旅行 2日目。』
からのTB記事です。

こなみさん、いつもありがとうございます(#^.^#)ノ

ハワイの大人気店『Eggs'n Things』でこなみさんが食べていたオムレツがおいしそうだったのでまねしてみましたよ!


まずは、基本的なオムレツを作ります。
卵3個に塩コショウ、そして、マヨネーズを少量混ぜたものをあわ立てて、最初に軽くかき混ぜながら火を通して、半熟で平らにならします。

マヨネーズを入れるとふっくら出来ると聞いたことがあるので。
……え、未確認情報?(^_^;)


そこにおねぎをどーんとトッピング。
食べやすい大きさにきっておくのがポイント!


すぐに真っ二つにきれいにたたみます。
オムレツ風にしないで、チヂミ風な感じにするのがここのお店の特徴なのかな?


あっという間に出来上がり。
ケチャップで飾りつけです!


ねぎもたっぷりでバランスのよい朝のメニューにぴったり!

これであなたもハワイアンな朝を!
味もシンプルですが、すごく素材の味が生きていておいしいです。
ちなみにねぎは茨城産の結構いい奴を使いました(^_^;)
……卵とかはさすがに、産み立てとはいかないけどさ。

やっぱり本場のがいい?
それと、パンケーキがおいしそうですよね?
いつかは行ってみたい『Eggs'n Things』の青ねぎオムレツのまねっこメニューでした!

<<ただいま『人気blogランキング』に参加中です(^o^)丿>>
皆さんの応援がボクの元気の素です。よろしくお願いしますm(__)m
 ←ポチっとな(*^_^*) 

PS,こさみさんの写真と比べたら、焼き色つきすぎ(>_<)
もっと黄色くて、きれいですね。
これが本場の味なのだ!
……つまり、要修行なのです。
デジカメのカードが入ってないせいで、ひっくり返すタイミングが30秒遅れたのです(T_T)
23:59 | 料理 | comments(4) | trackbacks(0) |
本好きPeople
Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー qrcode